おしゃれキャンプ

レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトの作り方!歴史を感じるヴィンテージギアで楽しむ個性派スタイル

2022-03-07

ヴィンテージ サムネイル

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

こんにちは!
ミニマルキャンパーのBLIAN(@blian_campiiiiing)です。

この記事では、歴史を感じるヴィンテージギアで楽しむ個性派スタイル、レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトの作り方をご紹介します。

レトロ・ヴィンテージは個性あるふれるキャンプサイトを作りたい人には必見です!

この記事はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • ヴィンテージのキャンプギアが大好き!
  • 人とは違った個性的なキャンプサイトを作りたい!
  • レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトに憧れる!

この記事では、次のことがわかります。

ポイント

  • レトロ・ヴィンテージがテーマのキャンプサイトの実例がわかる!
  • レトロ・ヴィンテージなサイトを作るポイントがわかる!
  • ヴィンテージギアが手に入るショップがわかる

ヴィンテージギアの持つ物語と雰囲気を取り入れて、自分だけの個性的なキャンプサイトを楽しみましょう!

参考

おしゃれなキャンプサイトの作り方に関する考え方については、下記の記事を参考にしてみてください。

おしゃれなサイトには共通点があった!おしゃれの方程式から学ぶ素敵なキャンプサイトの作り方

おしゃれサイトの作り方 サムネイル
おしゃれなサイトには共通点があった!おしゃれの方程式から学ぶ素敵なキャンプサイトの作り方

続きを見る

レトロ・ヴィンテージがテーマのキャンプサイトの実例

レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトは、長い歴史をもつヴィンテージのギアに囲まれた自分だけの唯一無二の空間を作れることが魅力的です!

そこでまずは、実際にレトロ・ヴィンテージがテーマのキャンプサイトの実例をご紹介していきます。

レトロ・ヴィンテージ×ブラウン

はじめに、ベースカラーにブラウンを使ったレトロ・ヴィンテージなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、テントに加えてテーブルやチェア、ラックなども全て赤みを帯びたブラウンでそろえているため、落ち着いたレトロな雰囲気が漂います。

またそれらの素材は全てウッドで統一することで、サイト全体にナチュラルさが増して、優しい印象となっています。

ウッドは使っていくうちについていく傷が味となって、自分だけのギアに育っていく楽しみがあり、レトロ・ヴィンテージとも相性は抜群です。

他にも、ウォータージャグやテーブルランタン、コンロなどもレトロ感のあるカラーリングのギアで合わせているため、とても統一感のあるサイトに仕上がっています!

レトロ・ヴィンテージ×ホワイト

次に、ベースカラーにホワイトを使ったレトロ・ヴィンテージなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、テントやタープ、チェアをホワイトでそろえており、清潔感のある美しい印象となっています。

また注目すべきはタープとチェアのデザインで、ホワイトとグリーンのストライプがきれいでありながら、どこか懐かしさを感じさせる程よいレトロを感じさせます。

さらにテーブルに飾られたドライフラワーや銅製のランタン、木樽のウォータージャグなど、ヴィンテージのギアが雰囲気にとてもマッチしています。

レトロ・ヴィンテージでありながら古くささを感じさせない、おしゃれなキャンプサイトです!

レトロ・ヴィンテージ×オレンジ

さらに、ベースカラーにオレンジを使ったレトロ・ヴィンテージなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、テントとチェアの座面が少しくすんだオレンジとなっており、レトロな雰囲気が溢れています。

またテーブルやチェア、ラックなどは全て年季の入ったウッドでそろえられ、ヴィンテージギアの魅力がひしひしと伝わってきます。テントのオレンジと、ウッドの深みのあるブラウンとの相性も抜群です。

さらに、テントの入り口近くに飾られたヴィンテージのランタンや、コンロに置かれた銅製のケトルなど、歴史を感じられるギアが溶け込んでいる風景は、ただただ美しさを感じられる素敵なサイトです!

レトロ・ヴィンテージ×イエロー

最後に、ベースカラーにイエローを使ったレトロ・ヴィンテージなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、テントに目を引く明るいイエローを使っており、すこし色褪せた感じがとてもヴィンテージな印象を与えます。

またハイスタイルのテーブルに赤白のテーブルクロスが良いアクセントとなって、サイトに更なる彩りを与えています。

ギア選びに関しても、テーブルに置かれたランタンやウォータージャグなど、ヴィンテージのギアやカラーのチョイスが絶妙でとても素敵です。

まさしく自分だけの唯一無二の空間が出来上がった、素晴らしいレトロ・ヴィンテージなサイトです!

レトロ・ヴィンテージなサイトを作るポイント

レトロ・ヴィンテージなサイトの実例を見て、キャンプサイトのイメージが湧いてきたかと思います。

そこでご紹介した実例から、レトロ・ヴィンテージなサイトの共通点を抽出し、サイト作りのポイントを解説していきます。

レトロ・ヴィンテージなサイトを作るポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • ロッジ型のテントを選ぶ
  • ファニチャー(家具)はウッドでそろえる
  • 歴史を感じるヴィンテージギアを加える

ロッジ型のテントを選ぶ

レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトを作るなら、ロッジ型のテントを選ぶのがおすすめです!

ロッジ型のテントはまるで小屋のようなデザインから、それだけでレトロ感のあふれる雰囲気を作ることが可能です。特にくすんだオレンジやブラウンといった落ち着いた色味を選べば、一気に雰囲気が出てきます。

代表的なロッジ型のテントとしては、ogawaのオーナーロッジタイプ52Rや、kirkham'sのハイライン6スプリングバーテントなどがぴったりです!



ファニチャー(家具)はウッドでそろえる

サイトに合わせるテーブルやチェアなどのファニチャー(家具)には、優しい温もりを感じられるウッドでそろえるのが、レトロ・ヴィンテージとは相性が抜群です!

特に長年使い込んだような深みのある色に変化したウッドからは歴史の断片を感じ取れ、レトロなキャンプサイトに馴染むのは必然とも言えます。

お気に入りのファニチャーを新品から育てても良し、中古ショップで見つけてきても良し、長く愛用できる自分だけのギアを選びましょう!

ヴィンテージな雰囲気を味わえるウッドファニチャーであれば、例えばNaturehikeの折りたたみテーブルやVISIONPEAKSのアカシアキッチンラックなどがおすすめです!



歴史を感じるヴィンテージギアを加える

レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトに欠かせないのが、ヴィンテージギアの存在です。ここには是非、自分のこだわりのヴィンテージギアを選びましょう!

例えば、自分が生まれた年に製造されたバースデーランタンや、レトロなシェードにカスタマイズしたテーブルランプなど、まさに自分の個性を出すのにヴィンテージギアはぴったりです。

好みのヴィンテージギアを見つけるのは少し大変ですが、そのようなギアを中心に取り扱っているショップを巡って、思わず一目惚れするようなギアと出会う旅をしてみるのも一興ですね。

雰囲気を感じられるヴィンテージギアなら、Colemanのルミエールランタンや、MINIMAL WORKSのギャレットランタンなどがおすすめです!



ヴィンテージギアを取り扱うおすすめのショップ3選

レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトにはヴィンテージギアが必要不可欠ですが、お気に入りのヴィンテージギアを見つけるのはなかなか大変です。

そこで、オンラインでもヴィンテージギアの販売を行っているおすすめのショップ3選をご紹介します。

CHATEAU CAMP

静岡県静岡市に店を構える、欧州で発掘してきたヴィンテージテントを取り扱うCHATEAU CAMP(シャトーキャンプ)です。

主に1970年代〜1990年代のヴィンテージ・コットンテントを取り扱っており、現行のテントにはないレトロな赴きが存分に楽しめます。

またヴィンテージになると心配なのが経年劣化や消耗ですが、こちらでは切れたショックコードや欠損したフレームジョイントなどはすべて交換してくれるため、安心して使うことができます。

ヴィンテージテントは全て一点ものなので、気に入ったものが早めに決断して手に入れましょう!

mistermorningstar

神奈川県座間市に店を構える、厳選したヴィンテージギアを取り扱うmistermorningstar(ミスターモーニングスター)です。

こちらでは定期的にアメリカまで出向き、Colemanを中心としたヴィンテージギアやアンティークな雑貨など、実際に見て厳選したアイテムがそろえられています。

またアメリカで買い付けているからこそ、ギアの生きた雰囲気を感じられ、一度気に入れば愛着が湧くのは間違いありません。

ヴィンテージのランタンだけでなく、ピクニックバスケットやウォータージャグなど、お気に入りのギアを見つけてみてください!

Arrows Camp

主にヴィンテージのランタンやストーブ、クーラーなどを取り扱う、オールドキャンプギア専門店のArrows Camp(アローズキャンプ)です。

1940年代~1970年代に作られたキャンプギアを中心としたこだわりヴィンテージギアがセレクトされ、販売はオンラインのみです。

ヴィンテージランタンだと本当に使えるのか不安になることも多いですが、こちらでは一度仕入れたランタンは必ず全て解体してメンテナンスをされています。

また取り扱っているギアも、珍しくも手に取りやすいアイテムをそろえているため、安心して購入することができますね!

まとめ

ヴィンテージのキャンプサイト

この記事では、歴史を感じるヴィンテージギアで楽しむ個性派スタイル、レトロ・ヴィンテージなキャンプサイトの作り方をご紹介しました。

はじめに、レトロ・ヴィンテージがテーマのキャンプサイトの実例として、ベースカラーにブラウン、ホワイト、オレンジ、イエローを使ったキャンプサイトをご紹介しました。

またこの実例を基に、レトロ・ヴィンテージなサイトを作るポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • ロッジ型のテントを選ぶ
  • ファニチャー(家具)はウッドでそろえる
  • 歴史を感じるヴィンテージギアを加える

さらに、オンラインでもヴィンテージギアの販売を行っているおすすめのショップ3選をご紹介しました。

ヴィンテージギアの持つ物語と雰囲気を取り入れて、自分だけの個性的なキャンプサイトを楽しみましょう!

それでは良いキャンプライフを!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

-おしゃれキャンプ