ギアレビュー

キャンプサイトに美しさを!ALUTEC アルミコンテナCLASSIC TYPE48Lがデザインも収納も秀逸

2022-05-04

アルミコンテナ サムネイル

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

こんにちは!
ミニマルキャンパーのBLIAN(@blian_campiiiiing)です。

この記事では、デザインも収納性も秀逸なコンテナ、ALUTEC アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lをレビューします。

ALUTECのアルミコンテナは眺めているだけで惚れ惚れするほどの美しさです...!

この記事はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • キャンプギアを収納するコンテナに悩んでいる...
  • キャンプに使えるアルミコンテナが気になっている!
  • ALUTECのアルミコンテナの使い心地を教えて!

この記事では、次のことがわかります。

ポイント

  • ALUTECアルミコンテナの魅力がわかる!
  • 実際に使って感じたメリットやデメリットがわかる!
  • ALUTECアルミコンテナがおすすめの人がわかる!

思わず目を奪われるほどの美しさを醸すアルミコンテナをギアに加えて、スタイリッシュなキャンプを楽しみましょう!

購入に至るまでの経緯

はじめに、ALUTEC アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lの購入を検討したきっかけや購入を決意した理由、実際に使ってみた感想についてご紹介します。

購入を検討したきっかけ

サイドラック

私はこれまでキャンプギアの収納にGORDON MILLERのスタッキングトランクカーゴ50Lを使っていました。

スタッキングトランクカーゴは安価でありながらおしゃれで機能性に優れ、非常に良いコンテナであると感じています。

しかしながら、もうひとつデザイン性に欠けていたり、プラスチック製のためにいつかは割れてしまう恐れがあるなど、徐々に不満を感じてきました。

そこでキャンプサイトの雰囲気をガラッと買えるため、コンテナについても買い替えることを決めました。

参考

トランクカーゴからALUTECアルミコンテナに買い替えた詳しい経緯については、下記の記事を参考にしてみてください。

キャンプ用のコンテナをトランクカーゴからALUTECアルミコンテナに買い換えた4つの理由

購入を決意した理由

ラックに置かれたアルミコンテナ

そこでおしゃれでスタイリッシュにギアを収納でき、かつ頑丈で大切に長く使うことができるコンテナについて調べていくと、自ずとアルミコンテナにたどり着きました。

アルミコンテナは今キャンプシーンでも非常に注目が集まっており、多くのメーカーからアルミコンテナが販売されています。

それぞれにデザインや個性があって選ぶのが悩ましいところではありましたが、比較検討を行った結果、サイズに対して最も軽量でシンプルなデザインが気に入ったALUTECを選ぶことにしました。

参考

実際にアルミコンテナを比較検討した結果については、下記の記事を参考にしてください。

価格や重さを徹底比較!キャンプにおすすめのアルミコンテナはどれだ!?

実際に使ってみた感想

芝とアルミコンテナ

ギアの収納をALUTECのアルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lに変えたことで、キャンプサイトの雰囲気がガラリと変わりました!

もちろんGORDON MILLERのトランクカーゴも十分カッコ良いコンテナなのですが、どうも存在感がありすぎる点が気になっていました。

一方でアルミコンテナの無駄のない洗練されたデザインは、思ってた以上にサイトによく馴染んで、スタイリッシュな雰囲気を醸し出してくれます。

テーブルやチェアなどのギアとも意外と相性が良く、さらに使い勝手も向上したため、文句なしに買って良かったと思えるギアです!

ALUTEC アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lについて

それでは、私が購入したALUTEC アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lについて、スペックや特徴について簡単にまとめます。

アルミコンテナCLASSIC TYPEの種類

大きなアルミコンテナ
画像出典:PFS

アルミコンテナCLASSIC TYPEには、次の4種類のサイズ展開があります。

  • CLASSIC TYPE 30L:W43×D33.5×H27cm、約2.5kg
  • CLASSIC TYPE 48L:W57.5×D38.5×H27cm、約3.31kg
  • CLASSIC TYPE 68L:W57.5×D38.5×H37.5cm、約3.65kg
  • CLASSIC TYPE 93L:W77.5×D38.5×H37.5cm、約4.45kg

最も小さなCLASSIC TYPE 30Lはアルミコンテナでありながら軽量性に優れ、30Lとキャンプの小物ギアを収納するのに十分な容量があります。

また私の購入したCLASSIC TYPE 48Lはコンテナで最も一般的な容量であり、たいがいのキャンプギアを収納できる汎用性の高いサイズです。

CLASSIC TYPE 68Lや93Lは大型でありながら非常に軽量であるため、軽量でサイズの大きなチェアや寝具を入れて持ち運ぶのに最適です。

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lのスペック

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lのスペックは、次の通りです。

  • サイズ:W57.5×D38.5×H27cm
  • 重量:約3.31kg
  • 容量:約48L
  • 材質:アルミニウム

重量は約3.31kgとなっており、これは同サイズの他のアルミコンテナと比較すると、1kg近く軽量となっています。

しかしながらそれでいて、ヨーロッパでは航空貨物輸送に採用されるほどの強度を誇り、キャンプギアを収納するには十分です。

さらに開閉部にはロック機能を備えているため、サイトを離れるときも安心です。

このようにアルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lは、キャンプギアを収納するコンテナにぴったりのチョイスです!

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lの特徴

それでは、アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lの特徴をご紹介します。

特徴3つは、次の通りです。

ポイント

  • 軽量かつ頑丈な作り
  • 収納性に優れたボックス型の構造
  • 洗練されたミニマルなデザイン

軽量かつ頑丈な作り

堅牢性の高いアルミコンテナ

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lの最大の特徴は、軽量かつ頑丈な作りとなっていることです。

スペックの項でも触れたように、他のアルミコンテナと比べても1kg近く軽量であることは驚きです。

それでいて堅牢製が劣ることのない作りとなっていることは、航空貨物輸送に使われていることが示しています。

このように軽量かつ丈夫であれば、キャンプにも持ち出しやすくて便利です。

収納性に優れたボックス型の構造

ボックス型の構造

使い勝手の部分に関わる点として、収納性に優れているボックス型の構造をしていることも重要なポイントです。

GORDON MILLERのトランクカーゴでは、底部から上に向かって広がっていくいわゆるバスタブ型の構造をしているため、ギアの収納の仕方に少し癖があります。

一方でアルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lは底部から上部まで真っ直ぐのボックス型の構造であるため、ギアの収納が容易です。

隙間なくギアをスタッキングしたい人には見逃せない特徴でしょう。

洗練されたミニマルなデザイン

美しいアルミコンテナ

何よりも目を惹くのは、洗練されたミニマルなデザインでしょう。華美な装飾や凹凸もなく、ただシンプルにロゴが入っているだけの作り。

物を収納するという機能を果たす上で、それ以上でもそれ以下でもない潔いほどに削ぎ落とされたデザインだからこそ、どんなキャンプサイトにも馴染みます。

もちろん使っていくうちに傷や凹みなどができていくでしょうが、それさえも味として楽しめることから、使っていくのが楽しみになるほどです。

おすすめの人

  • スタイリッシュなコンテナを使いたい!
  • 軽量で使いやすいアルミコンテナがほしい!
  • ロック機能で安心して使えるコンテナを選びたい!

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lのメリット

それでは、実際にアルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lを使って感じたメリットをご紹介します。

メリット3つは、次の通りです。

メリット

  • サイトの雰囲気がスタイリッシュになる
  • 耐久性に優れて永く愛用できる
  • オリジナルカスタムが楽しめる

サイトの雰囲気がスタイリッシュになる

スタイリッシュな雰囲気のサイト

一番のメリットは、キャンプサイトの雰囲気が一気にスタイリッシュでおしゃれになることです!

これはまさに狙い通りで、今までどこか野暮ったく感じられたサイトが、コンテナを代えるだけでクールな雰囲気へと様変わりしました。

もちろん全てのサイトに必ずしもマッチするというわけではないでしょうが、シンプルなギアを中心にそろえている人なら相性は良いのではないでしょうか。

自分の好きなギアに囲まれて過ごすおしゃれキャンプは、気分が上がってさらにキャンプを楽しむことができます!

耐久性に優れて永く愛用できる

床に置かれたアルミコンテナ

アルミコンテナは、その丈夫な素材と作りから、耐久性に優れて永く愛用することができます。

GORDON MILLERのトランクカーゴはプラスチック製のため、長期的に使っていくうちに、どうしても劣化して割れてしまう恐れがあります。

その点、アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lは対腐食性に優れ、航空貨物輸送に使われるほどの強度があるコンテナです。

これから永く愛用して、付いていく傷も味として楽しみながら育てていくのもキャンプの醍醐味です。

オリジナルカスタムが楽しめる

レザーストラップの付いたアルミコンテナ

シンプルな作りのアルミコンテナですが、意外にもカスタムする楽しみも持ち合わせています。

私の場合は白色のロゴステッカーを中央に貼り、さらにグリップと開閉レバーにはキャメルのレザーで装飾を施しています。

特にアルミコンテナの無機質な金属の輝きと、レザーの生物としての温もりを感じられる様子が、相反するコントラストを描いてとても美しく感じられます。

私はキャンプギアのこだわりのひとつとして、レザーギアを積極的に取り入れており、アルミコンテナまでレザーカスタムすることができて大変満足しています。

参考

レザーカスタムについて詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

アルミコンテナをオリジナルカスタム!初心者でも簡単にできるレザーストラップの作り方を解説

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lのデメリット

これ以上なく気に入っているアルミコンテナですが、実際に使って感じたデメリットもどうしてもあるため、その点をご紹介します。

デメリット2つは、次の通りです。

デメリット

  • 傷が付きやすい
  • グリップのブルーが目立つ

傷がつきやすい

傷の付いた天板

ひとつ目のデメリットは、傷が付きやすいことです。これは購入する前から覚悟していたことですが、想像以上に簡単に傷が付くことに驚きました。

上記の写真は、2台重ねた状態だったアルミコンテナを積み下ろしたときに少し引きずってしまい、付いた傷です。

これはアルミコンテナを初めてキャンプに持ち出したときだったため、分かっていながらもショックでした。

ただ使用上は何の問題もなく、またこういった傷もいつか様になって楽しめるだろうと考えれば、むしろ楽しみにさえ思えてくるので不思議です。

グリップのブルーが目立つ

ALUTEC アルミコンテナ

もうひとつのデメリットは、グリップのブルーが目立つことです。

意外と気になるためカットしてみようとも考えましたが、素材がゴムではなく非常に硬いため、カッターなどでは切断できません。

そのためこのブルーが気になる人には、少し悩ましい問題になるかもしれません。

ただ私はレザーのグリップを巻くことで、サイドが少しはみ出していますが、概ね隠すことができたので満足しました 笑

まとめ

床に置かれたアルミコンテナ

この記事では、デザインも収納性も秀逸なコンテナ、ALUTEC アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lをレビューしました。

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lのスペックおよび特徴は、次の通りです。

  • サイズ:W57.5×D38.5×H27cm
  • 重量:約3.31kg
  • 容量:約48L
  • 材質:アルミニウム

ポイント

  • 軽量かつ頑丈な作り
  • 収納性に優れたボックス型の構造
  • 洗練されたミニマルなデザイン

また、実際に使って感じたメリットとデメリットは、次の通りです。

メリット

  • サイトの雰囲気がスタイリッシュになる
  • 耐久性に優れて永く愛用できる
  • オリジナルカスタムが楽しめる

デメリット

  • 傷が付きやすい
  • グリップのブルーが目立つ

多少のデメリットはありますが、それもひとつの味として楽しみに感じられるものです。

アルミコンテナCLASSIC TYPE 48Lはこんな人におすすめ!

おすすめの人

  • スタイリッシュなコンテナを使いたい!
  • 軽量で使いやすいアルミコンテナがほしい!
  • ロック機能で安心して使えるコンテナを選びたい!

思わず目を奪われるほどの美しさを醸すアルミコンテナをギアに加えて、スタイリッシュなキャンプを楽しみましょう!

それでは良いキャンプライフを!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

-ギアレビュー