ギアレビュー

おしゃれキャンプの必携ラグ!お座敷スタイルを楽しむならエルパソ サドルブランケットが最高

2022-01-21

ブランケット サムネイル

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

こんにちは!
ミニマルキャンパーのBLIAN(@blian_campiiiiing)です。

この記事では、これ一枚でおしゃれなお座敷スタイルが楽しめる、エルパソのブランケットをレビューします。

お座敷キャンプとネイティブ柄のおしゃれなラグはもはやセットですよね!

この記事はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • キャンプで使うラグ選びに迷っている…
  • 家でもキャンプでも使えるラグを知りたい!
  • エルパソ ブランケットの使い勝手を教えて!

この記事では、次のことがわかります。

ポイント

  • エルパソ ブランケットの魅力的がわかる!
  • 実際に使って感じたメリットやデメリットがわかる!
  • エルパソ ブランケットがおすすめの人がわかる!

使い勝手の良いおしゃれなラグを使って、お座敷スタイルを楽しみましょう!

購入に至るまでの経緯

はじめに、エルパソのブランケットの購入を検討したきっかけや購入を決意した理由、実際に使ってみた感想についてご紹介します。

購入を検討したきっかけ

おしゃれキャンプ

私は普段tent-Mark DESIGNSのサーカスTCDXを愛用していますが、キャンプを続けていく中で新しいテントが欲しくなり、DODのエイテントを迎えることにしました。

エイテントはフロアのついたクラシカルなA型テントで、テントの中でのんびりと過ごすのに適したテントです。

するとどうしてもテントの中にはラグを敷いてふかふかの状態で過ごしてみたくなり、キャンプに使えるおしゃれなラグを探すことにしました。

参考

DODのエイテントを実際に使ってみたレビューについては、下記の記事を参考にしてみてください。

冬のおこもりスタイルにぴったり!おしゃれでかわいいA型テントのDODエイテントを詳細レビュー

購入を決意した理由

エイテントの中の様子

お座敷スタイルでは靴を脱いでリラックスして過ごせるため、まるで家に居るかのようなキャンプを楽しめます。

特に冬キャンプであれば、毛布や湯たんぽを使えば即席のこたつが作れるなど、その快適性は驚くほど高いです。

そうするとお座敷スタイルで使えるラグとしては、アウトドアでも使える丈夫な生地で、かつコンパクトに持ち運べるおしゃれなラグが必要になります。

そうしたラグを調べて検討していった結果、メキシカンラグであるエルパソのブランケットにたどり着きました。

参考

検討したキャンプで使えるおしゃれなラグについては、下記の記事を参考にしてみてください。

キャンプサイトをおしゃれに彩る!キャンプで使えるラグの選び方とおすすめ6選

実際に使ってみた感想

おしゃれなラグ

実際に使ってみてまず感じたことは、キャンプサイトが華やかになり、おしゃれな雰囲気になったことです。

私の使っているネイティブ柄のダイヤモンドセンターはキャンプの定番ですが、普段家ではなかなか使えない派手な柄も、キャンプなら気兼ねなく使うことができます。

また二人で使うのにちょうどいいサイズ感、持ち運びやすさと使い心地のバランスがとれた生地の厚みなど、キャンプで使うのにぴったりでした。

キャンプに行けないときには自宅で敷くことで簡単にキャンプ気分を味わえるなど、家でもキャンプでも大活躍しています。

エルパソ ブランケットについて

それでは、私が購入したエルパソのブランケットについて、スペックや特徴について簡単にまとめます。

エルパソとは

EL PASO Logo
画像出典:NORM

エルパソ(EL PASO)とは、アメリカのテキサス州で創業された40年以上の歴史を誇るメーカーです。

サドルブランケットは名前の通り乗馬具として馬の鞍や、屋外での睡眠の際に敷物として用いられていましたが、暮らしの変化とともに今では様々な用途で使われるようになっています。

エルパソのブランケットは、厚みのある丈夫な生地、かつ柔らかさも兼ね備えており、キャンプシーンではテントの中に敷くラグやコットの上に掛けるカバーとして広く使われています。

ブランケットの種類

エルパソには、ご紹介しているダイヤモンドセンター以外にも、様々な柄の種類があります。

ニューウェストダイヤモンドセンターブランケット
画像出典:Amazon

キャンプシーンで大人気の、ニューウエストダイヤモンドセンターブランケットです。私もこの柄のベージュを使っています。

リオ・ブラボーブランケット
画像出典:Amazon

カラフルなストライプ柄がかわいらしい、リオブラボーブランケットです。キャンプサイトが華やかな印象に変わります。

ペヨーテブランケット
画像出典:Amazon

サイケデリックなカラーリングが独特な、ペヨーテブランケットです。インパクトのあるキャンプサイトに仕上げられます。

モンタナブランケット
画像出典:Amazon

ビッグスカイカントリーをイメージした配色とトライバル風デザインの組み合わせがおしゃれなモンタナブランケットです。人とは違った個性的な印象を与えられます。

このようにエルパソだけでも様々な種類のブランケットがあるため、自分のキャンプサイトの雰囲気や好みに合わせて、好きな柄を選ぶことができます。

ブランケットのスペック

部屋に敷いたラグ

ブランケットのスペックは、次の通りです。

  • サイズ:W225×D150cm
  • 重量:約1.1kg
  • 材質:ポリエステル・アクリル

使用サイズは2~3人用のテントに敷くのにちょうど良い大きさで、またグランドシートの上に敷けば、タープの下で使うのにもぴったりです。

一方で収納サイズは比較的コンパクトにできるため、積載スペースを過剰に取ることなく、空いたスペースに適当に積み込んで持ち出せます。

素材もアクリルとポリエステルでできているため、汚れが気になれば洗濯機で簡単に洗うことができ、キャンプで使うことも気になりません。

ブランケットの特徴

それでは、ブランケットの特徴をご紹介します。特徴2つは、次の通りです。

ポイント

  • おしゃれなネイティブ柄のデザイン
  • 豊富なカラーバリエーション

おしゃれなネイティブ柄のデザイン

ラグ

やはり一番の特徴は、メキシカンラグらしいおしゃれなネイティブ柄のデザインでしょう。

特にご紹介している『ニューウェストダイヤモンドセンター』はキャンプでもよく使われる定番の柄で、文句なしにキャンプサイトをおしゃれに彩りってくれます。

またこれ以外にも、カラフルなストラップ柄の『リオブラボー』、サイケデリックなカラーコンビネーションの『ペヨーテ』など、個性的な柄がたくさんあります。

そのためキャンプサイトや好みに合わせて、好きな柄でおしゃれな空間を作ることができます。

豊富なカラーバリエーション

カラフルなラグ
画像出典:楽天市場

もうひとつの特徴が、いずれのシリーズでも豊富なカラーバリエーションが用意されていることでしょう。

例えばニューウェストダイヤモンドセンターでは10色、リオブラボーでは11色、ペヨーテは12色と、メジャーな色はほとんど網羅しています。

そのため、キャンプサイトの雰囲気に揃える形で色を合わせたり、ビビッドな色であえて差し色に使ったりなど、演出の仕方は様々です。

好みのデザインと色の組み合わせ方で、オリジナリティーのあるサイト表現は自在に可能です。

おすすめの人

  • おしゃれなネイティブ柄のラグがほしい!
  • キャンプに持ち出しやすいラグを使いたい!
  • 洗濯機で簡単に洗えるラグを選びたい!


ブランケットのメリット

それでは、実際にブランケットを使って感じたメリットをご紹介します。ブランケットのメリット3つは、次の通りです。

メリット

  • キャンプサイトがおしゃれで華やかになる
  • 肌触りが良くお座敷スタイルに最適
  • サイズのわりにコンパクトに持ち運べる

キャンプサイトがおしゃれで華やかになる

華やかなキャンプサイト

エルパソのブランケットを一枚敷くだけで、キャンプサイトの雰囲気がガラッと変わっておしゃれで華やかになります!

写真の通り私はベージュのラグを使用していますが、サイトのナチュラルな雰囲気とうまくマッチしていながらも、メキシカンラグらしいダイヤモンド柄がアクセントになって華やかな印象となります。

おかげで普段ならシンプルで無地のギアを中心に集めるところですが、つい柄物がほしくなり、エスニック柄のクッションカバーを買ってしまうほどでした 笑

このようにラグを一枚敷くだけでサイトの雰囲気をガラッと変えることができるため、おしゃれキャンプを楽しむには最適なアイテムです。

肌触りが良くお座敷スタイルに最適

肌触りの良いラグ

キャンプサイトがおしゃれになるだけでなく、もちろん使い心地に関しても大変優れています。

ブランケットはしっかりとした織りと固めの素材感で作られており、触り心地はサラッとして肌触りが良いです。

そのため、お座敷スタイルとして直に座ることはもちろんのこと、ゴロゴロと寝転がっても気持ち良く過ごすことができます。

また生地の厚みは約5mmと薄すぎず厚すぎずで程よいため、夏は涼しく冬は暖かさを感じられる、オールシーズン活躍できるラグです。

サイズのわりにコンパクトに持ち運べる

コンパクトなラグ

このようにデザインも使い心地も優れているブランケットですが、持ち運びのしやすさも注目ポイントです。

ラグはサイズが大きく厚みがあるほど使い心地に優れる一方で、折りたたんでも大きくかさ張るため、持ち運びに苦労します。逆にサイズが小さく薄ければ、コンパクトにできるため持ち運びは簡単ですが、その分使い心地は低下します。

その点ブランケットは大きなサイズとしっかりとした織りで使い心地は良くありながらも、ちょうどよい5mmの厚さが折りたたんだ際にかさ張らない程度にコンパクトになります。

そのためサイズのわりにコンパクトに持ち運べるため、キャンプに持ち出すにはぴったりのラグです。

ブランケットのデメリット

このように使い勝手に優れているブランケットですが、一方で実際に使って感じたデメリットもあるためご紹介します。ブランケットのデメリット3つは、次の通りです。

デメリット

  • クッション性や断熱性には欠ける
  • 手織りらしい作りの粗さがある
  • 石油のような臭いがする

クッション性や断熱性には欠ける

薄いラグ

ブランケットは使い心地に優れていますが、寒い時期のお座敷スタイルをこれ一枚で作るには、クッション性や断熱性に欠けるため難しいところです。

生地の厚みが5mmであるため、芝生なら問題ありませんが、固い土や河原だと地面の状況がそのままダイレクトに伝わってしまいます。また通気性にも優れているために、地面の冷気をそのまま通してしまいます。

そのため寒い時期にお座敷スタイルを作る場合には、厚みのあるアルミシートなどを下に挟むことで、足りないクッション性と断熱性を補うことで、快適なキャンプが楽しめます。

手織りらしい作りの粗さがある

作りの粗さがあるラグ

エルパソサドルブランケットは全て、手織りにこだわって作られています。そのため織ムラや織キズ、縫製ムラなどの作りの粗さがよくあります。中には全然違う色の繊維が一緒に混ざっていることも…。

そのため、製品のクオリティを求める几帳面な人には不向きかもしれません。しかし手織りで作られているからこそ独特の風合いを楽しめ、それがエルパソの魅力となっています。

そういう目線で見れば、作りの粗さはむしろひとつの味として、愛着をもつことができそうです。

石油のような臭いがする

石油の臭いがするラグ

エルパソのブランケットは、開封直後は離れていてもわかる程度に石油のような臭いがすることがあります。

この臭いに関してはレビューを見ても賛否様々ですが、個人的には顔を近づけると臭いなと感じる程度でした。そのため製品の個体差に加えて、使用者の臭いに対する敏感さも大きく影響しそうです。

臭いの対策として、天日干しや陰干し、洗濯機で洗うなどでマシになり、また使っていくうちに徐々に薄れていきます。

そのため一度購入してみて、どうしてもダメだったら返品するというのも良いかもしれません。

まとめ

El Paso SADDLE BLANCKET

この記事では、これ一枚でおしゃれなお座敷スタイルが楽しめる、エルパソのブランケットをレビューしました。

エルパソのブランケットのスペックおよび特徴は、次の通りです。

  • サイズ:W225×D150cm
  • 重量:約1.1kg
  • 材質:ポリエステル・アクリル

ポイント

  • おしゃれなネイティブ柄のデザイン
  • 豊富なカラーバリエーション

また、実際に使って感じたメリットとデメリットは、次の通りです。

メリット

  • キャンプサイトがおしゃれで華やかになる
  • 肌触りが良くお座敷スタイルに最適
  • サイズのわりにコンパクトに持ち運べる

デメリット

  • クッション性や断熱性には欠ける
  • 手織りらしい作りの粗さがある
  • 石油のような臭いがする

デメリットも含めて、エルパソらしさを味わえる良いラグです!

エルパソのブランケットはこんな人におすすめ!

おすすめの人

  • おしゃれなネイティブ柄のラグがほしい!
  • キャンプに持ち出しやすいラグを使いたい!
  • 洗濯機で簡単に洗えるラグを選びたい!

使い勝手の良いおしゃれなラグを使って、お座敷スタイルを楽しみましょう!

それでは良いキャンプライフを!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

-ギアレビュー