ギアの選び方とおすすめ

工夫やアイデア満載!デュオキャンプに最適なおしゃれなゴミ箱の選び方とおすすめ8選

2021-08-08

ゴミ箱 サムネイル

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

こんにちは!
ミニマルキャンパーのBLIAN(@blian_campiiiiing)です。

この記事では、デュオキャンプで使うのに最適な工夫やアイデアが満載のゴミ箱の選び方と、おしゃれで実用的なおすすめのゴミ箱8選をご紹介します。

キャンプだからこそゴミ箱はおしゃれで実用的なものにこだわりましょう!

この記事はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • キャンプに最適なゴミ箱の選び方がわからない!
  • ゴミ箱を買う上で気をつけるポイントって何?
  • おしゃれで実用的なゴミ箱を知りたい!

この記事では、次のことがわかります。

ポイント

  • キャンプスタイルに合った最適なゴミ箱の選び方がわかる
  • ゴミ箱を買う上で気をつけておくべきポイントがわかる
  • キャンプスタイルごとにおすすめのゴミ箱がわかる

もちろんミニマルキャンパーの視点でご紹介しますので、荷物を減らしたい人も必見です。

使いやすいゴミ箱を選んで、快適なキャンプの時間を過ごしましょう!

⇩この記事の動画はこちらからどうぞ!⇩

ゴミ箱を選ぶポイント

緑のゴミ箱

ゴミ箱はキャンプにおいて、縁の下の力持ち的な存在です。

なくてもなんとかなりますが、あった方が断然快適に過ごせますので、ぜひご自身のスタイルに合ったゴミ箱を用意していただきたいです。

ゴミ箱を選ぶ上で確認すべきポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • 出るゴミの量はどれくらいか
  • どんな種類のゴミが出るのか
  • キャンプサイトに合っているか

出るゴミの量はどれくらいか

ゴミ箱のサイズは、キャンプで出るゴミの量によって決まります。1日あたりに1人が出すゴミの量は、約1kgという報告があります。(参考:環境省HP(https://www.env.go.jp/press/107932.html))

そのため、公式にするならこんな感じ。

ゴミの量 = 人数 × 1kg × 泊数

まずキャンプに行く人数を考えます。人数×1kgが、一日にあたりに出るゴミの量になります。例えば2人で楽しむデュオキャンプであれば、2人×1kg=2kgとなります。

次に、何泊キャンプをするのか考えます。先ほど一日あたりに出るゴミの量を計算したので、そこにキャンプの泊数を掛けて、一度のキャンプで出るゴミの量を計算します。デュオキャンプで2泊のキャンプを楽しむのなら、2kg×2泊=4kgとなります。

最後にゴミ箱に余裕を持たせるため、上記に+1日分の容量を持ったサイズのゴミ箱を選びましょう。デュオキャンプであれば、4kgに+1日分のゴミの量2kgを足して、6kgが最低限ゴミ箱に必要な容量となります。

どんな種類のゴミが出るのか

キャンプでは様々な種類のゴミが出ます。例えば可燃物以外にも、プラスチック、瓶、缶など。基本的にゴミは家に持ち帰って捨てるので、できれば予めキャンプ場で分別していた方が楽ですよね。

分別するためにはゴミの種類ごとにゴミ袋が必要になるため、それに応じてゴミ箱の数や大きさが変わってきます。

後ほど出てきますが、ひとつのゴミ箱で複数のゴミを分別できるものもあるため、自分がどのようにゴミ箱を使いたいのか、具体的にイメージがあると良いでしょう。

キャンプサイトに合っているか

何気に重要なのが、ゴミ箱がキャンプサイトに合っているかどうかです。せっかくゴミ箱を買っても、ダサかったり、生活感丸出しだと気分も上がりませんよね。

でも逆にキャンプサイトの雰囲気に似合うおしゃれなゴミ箱だったならどうでしょう。例えばオリーブやカーキで揃えた男前のサイトにカモフラ柄のゴミ箱だったり、ホワイトとウッドで揃えたナチュラルなサイトに麻でできたゴミ箱だったり。

ゴミ箱がキャンプサイトに合っているとそれだけでテンションが上って、よりキャンプを楽しめそうだと思いませんか?

ゴミ箱にあったら嬉しい機能

分別用のゴミ箱

またゴミ箱には、あったら嬉しい機能もあります。

必須というわけではありませんがあったら便利な機能で、各メーカー工夫やアイデアを凝らしているため、ぜひ参考にしてみてください。

嬉しい機能

  • 内側に撥水加工が施されている
  • 蓋付きでゴミ箱を閉じることができる
  • ひとつのゴミ箱で複数のゴミを分別できる

内側に撥水加工が施されている

機能的なトラッシュボックス

ゴミ箱の内側に撥水加工が施されていると、汚れをサッと拭き取ることができて便利です。例えば生ゴミや飲み残しから出た水滴がついてしまっても、すぐにティッシュできれいにすることができます。

またゴミ箱は衛生面が気になりますが、撥水加工があれば内側をアルコールスプレー等で除菌することも可能です。撥水加工はゴミ箱を清潔に保つのにも役立つため、あったら嬉しい機能です。

蓋付きでゴミ箱を閉じることができる

蓋のついたゴミ箱

ゴミ箱に蓋がついていると、ゴミ箱の中身を隠したり、匂いが漏れるのを防ぐことができます。特に夜間野生動物が出るようなキャンプ上であれば、ゴミ箱を漁られないためにも、蓋付きのゴミ箱の方が安心できます。

さらにはゴミを持ち帰るとき、万が一ゴミ箱をひっくり返してしまっても、中身をばらまかずに済みます。ゴミ箱を人目につきやすい位置に置く人は、検討すると良いと思います。

ひとつのゴミ箱で複数のゴミを分別できる

スナップでゴミ袋を留める

言わずもがな、あったら嬉しい機能です。例えばひとつのゴミ箱で可燃ゴミ、瓶、缶を分けられるものもあります。

複数のゴミがひとつのゴミ箱で済めば、荷物を減らせるだけでなく、ゴミを捨てるときにも迷わずに済みます。様々な種類のゴミが出る可能性がある場合には、ぜひ候補にしてみてください。

デュオキャンプにおすすめのゴミ箱8選

それでは、夫婦やカップルなど2人で楽しむデュオキャンプに最適なおすすめのゴミ箱8選をご紹介します。

Oregonian Camper テントイン ポップアップ トラッシュボックス

  • 使用時:Φ30×H27cm
  • 収納時:Φ30×H10cm
  • 重量:約500g
  • 容量:約19L
  • 材質:ポリエステル

デュオキャンパーに最もおすすめしたい万能なゴミ箱が、Oregonian Camperのテントイン ポップアップ トラッシュボックスです!

その理由はなんと言っても、あったら嬉しい機能3つ(撥水加工、蓋付き、分別)全てを備えていることです。底部は防水仕様で水や汚れを弾きますし、チャック付きの蓋付きなので中身も隠せます。

さらには内側にはスナップボタンがあるため、2~3つのゴミ袋を装着してゴミを分別することも可能です。

本体はポップアップ式のため、使わないときにはコンパクトに収納することができます。加えてデザインもほどよくシンプルでカッコよく、カーキ色系や無骨系のサイトには相性バツグンです。

詳しくは、「ソロ~デュオに最適なゴミ箱!Oregonian Camper テントインポップアップトラッシュボックスが万能」を参考にしてみてください!

おすすめの人

  • とにかく使い勝手の良いゴミ箱がほしい!
  • 使わないときにはコンパクトに収納したい!

ZANEARTS MOBI BOX


  • 使用字:Φ32(底部はΦ23.5)×H36cm
  • 収納時:Φ32×L7cm
  • 重量:約790g
  • 容量:約20L
  • 材質:本体/600Dポリエステル・PVCコーティング、ポール/アルミ

スタイリッシュなデザインでカッコいいゴミ箱なら、ZANEARTSのMOBI BOXがおすすめです!

4本のポールでしっかりと自立するタイプのゴミ箱なため、キャンプサイトのどこにでも置くことができます。

また収納時にはポールを外せば、本体の厚みはわずか7cmまで小さくすることができるため、持ち運ぶ際にはコンパクトにできます。

もちろんあったら嬉しい機能(撥水加工、蓋付き、分別)を備え、約20Lとデュオキャンプなら十分な容量があるため、デザインが気に入ればもう最高ですね!

おすすめの人

  • スタイリッシュでカッコいいデザインのゴミ箱がほしい!
  • しっかりと自立してどこでも使えるゴミ箱を選びたい!

MERCURY ブリキバケツオーバル

  • サイズ:Φ28(底部はΦ21)×H25cm
  • 重量:約700g
  • 容量:約12L
  • 材質:本体/ブリキ、持ち手/木製

ポップでアメリカンな雰囲気が漂うゴミ箱なら、MERCURYのブリキバケツオーバルがおすすめです!

本体はブリキなのでもちろん水に強く、なんなら薪入れや水を貯めるシンクにするなど、ゴミ箱以外にも活用できます。

またカラーもレッドの他にホワイト、ブラック、イエロー、ブルーと豊富なので、自分のサイトに合ったカラーを選べるのも良い点ですね。

ゴミ箱にかわいらしいおしゃれさを追求したいひとにはぴったりです!

おすすめの人

  • おしゃれなデザインのゴミ箱がほしい!
  • ゆくゆくはゴミ箱として以外にも活用ができるとありがたい!

DOD ステルスエックスミニ

  • 使用時:W44.5×D36.5×H36cm
  • 収納時:W50×D22×H8cm
  • 重量:約1.3kg
  • 容量:約33L
  • 材質:アルミ合金、ポリエステル

ただのゴミ箱としてだけでなくテーブルとしても使える機能的なゴミ箱なら、DODのステルスエックスミニがおすすめです!

ステルスエックスミニには蓋の代わりにアルミ製の天板が載っているため、サイドテーブルとして料理の際に脇に置いたり、焚き火サイドに置くテーブルとして活躍できそうです。

また最大3種類のゴミを分別することができ、さらには外側の小物ポケットに予備の袋を入れておくなど、活用の幅は広いです。

ゴミ箱とテーブルを兼用することで、荷物を減らしたい人におすすめです!

おすすめの人

  • ゴミ箱としてだけでなくテーブルとしても使いたい!
  • キャンプの荷物を減らしたい!

BUNDOK ゴミスタンド

  • 使用時:W29×D28.5×H49.7cm
  • 収納時:W57×D30×H3cm
  • 重量:約660g
  • 容量:約40L
  • 材質:スチール(ハンマートーン塗装)、ポリプロピレン

とにかくシンプルで大容量なゴミ箱なら、BUNDOKのゴミスタンドがおすすめです!

ゴミスタンドはこれひとつで2~3つのゴミ袋を装着でき、またそれぞれ大容量なため、大量のゴミを分別することができます。

そのため料理にこだわったり、お酒をたくさん飲んで缶や瓶ゴミがたくさん出る人にぴったりです。

さらには使わないときには軽量コンパクトに収納できるため、持ち運びもかさばらずに済み便利です。

おすすめの人

  • たくさんゴミが出るため大容量で分別できる機能がほしい!
  • 持ち運びにもかさばらないものがいい!

Oregonian Camper JUTE Dust Bags

  • サイズ:W30×D20×H36cm
  • 重量:約700g
  • 容量:約20L×3つ
  • 材質:麻、内側/PPラミネート

ナチュラルな雰囲気のキャンプサイトにとても良く似合うゴミ箱なら、Oregonian CamperのJUTE Dust Bagsがおすすめです!

蓋こそ付いていませんが、PPラミネート加工により耐久性・防水性に優れており、ポップな絵柄で分別も簡単です。

また畳むと非常にコンパクトなため車やボックスの隙間に入れておくことができるでき、少しでもかさばる荷物が減らせるのはGOODです。

お値段も比較的手頃なので、デザインに惹かれる人には最高のゴミ箱です !

おすすめの人

  • ナチュラルな雰囲気のキャンプサイトに似合う麻でできたゴミ箱がほしい!
  • おしゃれでポップなデザインのゴミ箱を使いたい!

VISION PEAKS アカシアトラッシュスタンド


  • 使用時:W39×D29×H66cm
  • 収納時:W71×D39×H5.5cm
  • 重量:約1.3kg
  • 容量:約40L
  • 材質:天然木(アカシア)、麻

ウッドギアでそろえているキャンプサイトに合わせたいゴミ箱なら、VISION PEAKSのアカシアトラッシュスタンドがおすすめです!

フレームにはオイル仕上げのアカシア天然木を、カバーには麻袋を用いているため、ウッドギア好きにはたまりません。

もちろん麻袋の中には2~3つのビニール袋を引っ掛けることができるため、これ一台でゴミ箱が完結します。

少し重量があるのがネックですが、キャンプサイトの雰囲気を高めるにはぴったりです!

おすすめの人

  • ウッドギアが大好きでキャンプサイトをそろえたい!
  • おしゃれな天然木のゴミ箱を使いたい!

asobito トラッシュバッグ


  • サイズ:Φ30×H42cm
  • 重量:約660g
  • 容量:約30L
  • 材質:表/綿帆布、裏/EVA

無骨でカッコいいゴミ箱なら、asobitoのトラッシュバッグがおすすめです!

本体生地には100%綿帆布が使われており、パラフィン(ロウ引き)加工が施されているため、使い込むごとに風合いが変わっていきます。

一方で内側には水を溜められるほどの撥水性能があるEVAを使用しているため、ちょっとやそっとの汚れは気になりません。

ガシガシとハードに使ってギアを育てていきたい人にぴったりです!

おすすめの人

  • 無骨がカッコいいゴミ箱がほしい!
  • 丈夫でガシガシと使って育てていけるゴミ箱を選びたい!

まとめ

芝生に置かれたゴミ箱

この記事では、デュオキャンプで使うのに最適な工夫やアイデアが満載のゴミ箱の選び方と、おしゃれで実用的なおすすめのゴミ箱8選をご紹介します。

ゴミ箱を選ぶ上で確認すべきポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • 出るゴミの量はどれくらいか
  • どんな種類のゴミが出るのか
  • キャンプサイトに合っているか

また必須ではありませんが、ゴミ箱にあったら嬉しい機能は次の通りです。

嬉しい機能

  • 内側に撥水加工が施されている
  • 蓋付きでゴミ箱を閉じることができる
  • ひとつのゴミ箱で複数のゴミを分別できる

おすすめのゴミ箱8選を参考に、ご自身のキャンプスタイルに合ったゴミ箱を見つけてみてください。

使いやすいゴミ箱を選んで、快適なキャンプの時間を過ごしましょう!

それでは良いキャンプライフを!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

-ギアの選び方とおすすめ