おしゃれキャンプ

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトの作り方!上品で魅惑的なキャンプを楽しもう

2022-01-17

無骨×ラグジュアリー サムネイル

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

こんにちは!
ミニマルキャンパーのBLIAN(@blian_campiiiiing)です。

この記事では、上品で魅惑的なキャンプを楽しめる、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトの作り方をご紹介します。

独特の世界観を放つ無骨・ミリタリーでラグジュアリーなサイトは思わず惹き込ますね!

この記事はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • おしゃれなキャンプサイトの作り方を知りたい!
  • 無骨・ミリタリーとラグジュアリーを組み合わせたサイトに憧れる!
  • 無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトを作りたい!

この記事では、次のことがわかります。

ポイント

  • 無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトの作り方がわかる!
  • 無骨・ミリタリー×ラグジュアリーがテーマのキャンプサイトの実例がわかる!
  • 無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトを作るポイントがわかる!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーを組み合わせたキャンプサイトは、柄や装飾が施されたこだわりのアイアンギアの組み合わせ方がポイントです!

お気に入りのキャンプサイトを作って、素晴らしいキャンプの時間を過ごしましょう!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトの作り方

おしゃれなキャンプサイトを作るためには、統一感のあるギア選びが重要になります。

そこでここでは、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーをテーマとした統一感のあるキャンプサイトを作るために、どのような要素を踏まえたギア選びが重要であるのか、解説していきます。

参考

おしゃれなキャンプサイトの作り方に関する考え方については、下記の記事を参考にしてみてください。

おしゃれなサイトには共通点があった!おしゃれの方程式から学ぶ素敵なキャンプサイトの作り方

おしゃれサイトの作り方 サムネイル
おしゃれなサイトには共通点があった!おしゃれの方程式から学ぶ素敵なキャンプサイトの作り方

続きを見る

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーを作る要素

統一感のあるギア選びをするためには、大きく分けて次の3つの要素に注目してギアを選ぶ必要があります。

ポイント

ギアの素材・ギアのデザイン・ギアのカラー

そこでこの3つの要素に注目して、無骨・ミリタリーとラグジュアリーを組み合わせたキャンプサイトを作るためには、次のような要素を持ったギアを選ぶのがおすすめです!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリー

無骨・ミリタリーな雰囲気を作るためには、ギアの素材にアイアンやメタルを選んだり、ギアのカラーにブラックやオリーブ、コヨーテを選ぶのがおすすめです。

またラグジュアリーなイメージを作るためには、ギアのデザインが特徴的な派手な形であったり、柄や装飾があるものを選ぶのがポイントとなります。

そのため例えば、 装飾の施されたブラックアイアンのテーブルやラックに、 デザインの華美な小物のギアを並べると 、無骨・ミリタリー感のあるラグジュアリーなキャンプサイトを作ることができます。

この点について、もう少し詳しく解説していきます。

ギアの素材が雰囲気を作る

ウッドとアイアンのテーブル

無骨・ミリタリーな雰囲気を作るためには、ギアの素材にアイアンやメタルなどの金属製のギアを使うとグッと近づきます。

特にテントやタープを除いて、その次にキャンプサイトで大きな割合を占めるテーブルやチェア、ラックなどのファニチャー(家具) を同じ素材でそろえると、それだけで無骨・ミリタリー感を醸し出せます。

そのため無骨・ミリタリーなサイトを作るのであれば、ファニチャーはブラックアイアンでそろえるのが簡単でおすすめです。

ギアのデザインがイメージをわける

冬空とHelinoxチェアワン

ラグジュアリーなイメージを作るためには、オークやウォルナット材などの高級木材や、インパクトのある派手な形、柄や装飾が華美なデザインのギアを使うとサイト全体に高級感が生まれます。

例えば、テーブルやチェアにはオークやウォルナット材を使い、ブランケットや小物類などのギアにはオルテガ柄やネイティブ柄を取り入れることで、ラグジュアリーなイメージが作れます。

そのためラグジュアリーなサイトを作るのであれば、ひとつひとつのギアをこだわりを持って選び、インパクトのあるデザインのギアを要所に散りばめていくのがおすすめです。

ただし闇雲にそれらのギアを加えていくだけでは雑多な印象になりかねないため、ギアの材質やデザインをそろえるなど、統一感を作っていく工夫が重要です。

ベースカラーが印象を変える

ミリタリーカラー

どのような色をベースカラーにするかによって、サイトの印象が大きく変わります。

このベースカラーは主に、面積の大きなテントやタープで決まります。そのため無骨・ミリタリーなサイトを目指すのであれば、ベースカラーにはブラック、オリーブ、コヨーテなどの暗い色味のカラーがおすすめです。

例えば同じブラックアイアンのテーブルやチェアを使っていても、ブラックのテントを選べば重厚感と高級感が生まれ、オリーブのテントを選べばまさに無骨でミリタリー感の溢れた印象へと変わります。

このように同じ無骨・ミリタリー×シンプルであっても、ベースカラーによってサイトの印象が大きく変わるため、自分の目指すキャンプサイトに合ったベースカラーを選びましょう!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーがテーマのキャンプサイトの実例

それでは、実際に無骨・ミリタリー×ラグジュアリーがテーマのキャンプサイトの実例をご紹介していきます。

無骨・ミリタリー×ラグジュアリー×ブラック

はじめに、ベースカラーにブラックを使った無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、ブラックのテントに加えて焚き火台や焚き火スタンドにもブラックのアイアンを使うことで、ベースカラーがブラックとなり、重厚感のある無骨な佇まいとなっています。

また特徴的なのがそのブラックアイアンにのギアに施されたデザインで、インパクトのあるスパイダー柄のデザインは、一度見たら忘れることはありません。

さらに焚き火スタンドにはフライパンや火バサミ、火吹き棒など、どれもこだわり抜いて選ばれたであろうギアが並んでおり、チェアに掛けられたファーも相まって、とてもラグジュアリーなイメージを受けます。

ここにワンポイントでポップな赤いクーラーボックスがアクセントとなり、おしゃれな無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトに仕上がっています!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリー×オリーブ

次に、ベースカラーにオリーブを使った無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、テントとタープを共にオリーブとすることで、ベースカラーがオリーブとなり、男らしい無骨な雰囲気となっています。

またテーブルやチェアには落ち着いた色味のウッドを使い、流木で作られたラックや、その上に飾ってある年季の入ったヴィンテージのランタンなど、より無骨さの増すギアのセレクトです。

特に印象的なのがギアのデザインで、メインランタンを吊り下げている特徴的なランタンスタンドや、テント内に置かれたオルテガ柄のブランケットなど、思わず目を引かれるインパクトのあるギアのおかげでラグジュアリーなイメージを受けます。

ナチュラルな雰囲気もうまく取り入れた、とてもカッコいい無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトです!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリー×コヨーテ

さらに、ベースカラーにコヨーテを使った無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトです。

こちらのサイトではテントに加えて、コンテナやクーラーボックス、ソファなどの多くのギアがコヨーテで統一されており、ミリタリー感が溢れています。

またテーブルやラックは全てブラックのアイアンでそろえることで、洗礼された無骨な雰囲気が感じられす。

さらにブラックのアイアンテーブルの天板には特徴的な柄が施されており、加えて焚き火サイドスタントに掛けられたランタンのシェードにも装飾があるなど、要所でうまくデザインが溶け込むことで、落ち着きがありながらもラグジュアリーなイメージとなっています。

ギアの数が多くてもキャンプサイトの統一感を損なうことがない、素晴らしいギアの組み合わせ方です!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリー×リアルツリー柄

最後に、インパクトのあるリアルツリー柄を使った無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトです。

こちらのサイトではリアルツリー柄のテントを使用しており、日に照らされて模様が透けて見えることで、まるで深い森林の中にいるかのような錯覚に陥ります。

ここにインパクトのあるオルテガ柄のテーブルに、チェアやボックス類はコヨーテやブラックなどのカラーでそろえることで、無骨・ミリタリーな雰囲気が漂っています。

さらにテントはもちろん、テーブルやトラッシュボックス、コンテナなど、大きなギアには強烈なデザインが施されていることで、とても印象的なサイトに仕上がっています。

男らしい野生味の溢れる、まさにThe 無骨・ミリタリーな素晴らしいキャンプサイトです!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトを作るポイント

キャンプサイトの実例も踏まえて、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイト作りのイメージも湧いてきたかと思います。

そこでご紹介した実例から、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトの共通点を抽出し、サイト作りのポイントを解説していきます。

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトを作るポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • テントやテーブルなどの大きなギアは暗い色味のカラーでそろえる
  • こだわりのあるブラックのアイアンギアで個性を出す
  • ヴィンテージのランタンをアクセントに加える

テントやテーブルなどの大きなギアは暗い色味のカラーでそろえる

キャンプサイトの雰囲気を決めるテントやテーブルなどの大きなギアは、暗い色味のカラーでそろえることで無骨・ミリタリー感が出ます!

特にご紹介したブラックやオリーブ、コヨーテなどのカラーは無骨・ミリタリーと相性抜群なので、好みのカラーからギアを選んでいきましょう。

例えば、テントならHEIMPLANETのケイブや、テーブルならBlack designのハレテーブルなどがおすすめです!

こだわりのあるブラックのアイアンギアで個性を出す

無骨・ミリタリーなキャンプサイトにラグジュアリーなイメージを組み合わせるなら、こだわりのあるブラックのアイアンギアで個性を出しましょう!

ギアに施されたオルテガ柄や迷彩模様、またねじって作られた槍のようなデザインなど、アイアンギアは作り手の数だけ個性が生まれる素晴らしいギアです。ぜひ自分の好みのギアを探してみましょう。

アイアンギアで外せないのがsanzoku mauntainです! 例えば、焚き火台ならmouncomが、焚き火テーブルならderutasは一度は憧れる最高におしゃれなアイアンギアです!

ヴィンテージのランタンをアクセントに加える

さらにオリジナルのキャンプサイトを作る上で欠かせないのは、サイトのアクセントです!

このアクセントにはヴィンテージのランタンを加えてみるのが素敵です。少し古びた様子のヴィンテージのランタンは、サイトに重厚感のある風格を与えてくれます。

ヴィンテージランタンを取り扱っているお店を回って、レイルロードランタンやフュアハンドランタンなど、お気に入りのランタンを見つけてサイトを彩りましょう!

無骨×ラグジュアリーギア サムネイル
無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプギア特集!上品で魅惑的なサイトを作ろう

続きを見る

まとめ

光の灯るテント

この記事では、おしゃれなキャンプを楽しむために、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトの作り方をご紹介しました。

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなキャンプサイトの作り方として、統一感のあるギアを選ぶためには、次のような要素を持ったギアを選ぶことがおすすめです!

無骨・ミリタリー×ラグジュアリー

また、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーがテーマのキャンプサイトの実例として、ベースカラーにブラック、オリーブ、コヨーテ、またリアルツリー柄を使ったキャンプサイトをご紹介しました。

さらにこの実例を基に、無骨・ミリタリー×ラグジュアリーなサイトを作るポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • テントやテーブルなどの大きなギアは暗い色味のカラーでそろえる
  • こだわりのあるブラックのアイアンギアで個性を出す
  • ヴィンテージのランタンをアクセントに加える

無骨・ミリタリー×ラグジュアリーを組み合わせたキャンプサイトは、柄や装飾が施されたこだわりのアイアンギアの組み合わせ方がポイントです!

お気に入りのキャンプサイトを作って、素晴らしいキャンプの時間を過ごしましょう!

それでは良いキャンプライフを!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

-おしゃれキャンプ