おしゃれキャンプ

ナチュラル×シンプルなキャンプサイトの作り方!心落ち着くおしゃれなキャンプを楽しもう

2022-01-11

ナチュラル×シンプル サムネイル

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

こんにちは!
ミニマルキャンパーのBLIAN(@blian_campiiiiing)です。

この記事では、心落ち着くおしゃれなキャンプを楽しめる、ナチュラル×シンプルなキャンプサイトの作り方をご紹介します。

自然に溶け込むナチュラルでシンプルなサイトはキャンプの定番ですね!

この記事はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • おしゃれなキャンプサイトの作り方を知りたい!
  • ナチュラルとシンプルを組み合わせたサイトに憧れる!
  • ナチュラル×シンプルなキャンプサイトを作りたい!

この記事では、次のことがわかります。

ポイント

  • ナチュラル×シンプルなキャンプサイトの作り方がわかる!
  • ナチュラル×シンプルがテーマのキャンプサイトの実例がわかる!
  • ナチュラル×シンプルなサイトを作るポイントがわかる!

ナチュラル×シンプルを組み合わせたキャンプサイトは、ギアの選択肢も広くて初心者にもおすすめです!

お気に入りのキャンプサイトを作って、素晴らしいキャンプの時間を過ごしましょう!

ナチュラル×シンプルなキャンプサイトの作り方

おしゃれなキャンプサイトを作るためには、統一感のあるギア選びが重要になります。

そこでここでは、ナチュラル×シンプルをテーマとした統一感のあるキャンプサイトを作るために、どのような要素を踏まえたギア選びが重要であるのか、解説していきます。

参考

おしゃれなキャンプサイトの作り方に関する考え方については、下記の記事を参考にしてみてください。

おしゃれなサイトには共通点があった!おしゃれの方程式から学ぶ素敵なキャンプサイトの作り方

おしゃれサイトの作り方 サムネイル
おしゃれなサイトには共通点があった!おしゃれの方程式から学ぶ素敵なキャンプサイトの作り方

続きを見る

ナチュラル×シンプルを作る要素

統一感のあるギア選びをするためには、大きく分けて次の3つの要素に注目してギアを選ぶ必要があります。

ポイント

ギアの素材・ギアのデザイン・ギアのカラー

そこでこの3つの要素に注目して、ナチュラルとシンプルを組み合わせたキャンプサイトを作るためには、次のような要素を持ったギアを選ぶのがおすすめです!

ナチュラル×シンプル

ナチュラルな雰囲気を作るためには、ギアの素材にウッドやファブリックを選んだり、ギアのカラーにホワイトやベージュ、ブラウンを選ぶのがおすすめです。

またシンプルなイメージを作るためには、ギアのデザインが落ち着いた形をしていたり、柄や装飾がないものを選ぶのがポイントとなります。

そのため例えば、ウッドのテーブルやラックに、デザインの落ち着いた小物のギアを並べると、ナチュラルでシンプルなキャンプサイトを作ることができます。

この点について、もう少し詳しく解説していきます。

ギアの素材が雰囲気を作る

ウッドとアイアンのテーブル

ナチュラルな雰囲気を作るためには、ギアの素材にウッドやファブリックを使うとグッと近づきます。

特にテントやタープを除いて、その次にキャンプサイトで大きな割合を占めるテーブルやチェア、ラックなどのファニチャー(家具) を同じ素材でそろえると、それだけでナチュラルになるといっても過言ではありません。

そのためナチュラルなサイトを作るのであれば、ファニチャーはウッドでそろえるのが簡単でおすすめです。

ギアのデザインがイメージをわける

冬空とHelinoxチェアワン

シンプルなイメージを作るためには、ギアのデザインが落ち着いた形で、柄や装飾がないものを使うとサイト全体がすっきりと整います。

例えば、チェアやコンテナ、小物類などのギアは極力派手なデザインを避け、単色や無地でそろえることでシンプルなイメージが作れます。

そのためシンプルなサイトを作るのであれば、小物類まで含めて、悪目立ちをしない落ち着いたデザインを選ぶのがおすすめです。

ベースカラーが印象を変える

ナチュラルカラー

どのような色をベースカラーにするかによって、サイトの印象が大きく変わります。

このベースカラーは主に、面積の大きなテントやタープで決まります。そのためナチュラルなサイトを目指すのであれば、ベースカラーにはホワイト、ベージュ、ブラウンなどの明るい色味のナチュラルカラーがおすすめです。

例えば同じウッドのテーブルやチェアを使っていても、ホワイトのテントを選べば清潔感のある美しい印象に、ブラウンのテントを選べば落ち着いた上品な印象へと変わります。

このように同じナチュラル×シンプルであっても、ベースカラーによってサイトの印象が大きく変わるため、自分の目指すキャンプサイトに合ったベースカラーを選びましょう!

ナチュラル×シンプルがテーマのキャンプサイトの実例

それでは、実際にナチュラル×シンプルがテーマのキャンプサイトの実例をご紹介していきます。

ナチュラル×シンプル×ホワイト

はじめに、ベースカラーにホワイトを使ったナチュラル×シンプルなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、テントとタープをホワイトでそろえることでベースカラーがホワイトとなり、清潔感のある美しい印象となっています。

またテーブルやチェア、ラックなどのほとんどのギアを明るい色味のウッドでそろえ、飾ってある小物類も同じ茶系の色味で統一することで、ナチュラルな雰囲気に仕上がっています。

さらにどのギアも落ち着いたデザインで華美な柄や装飾がなく、すっきりと整ったシンプルなイメージを受けます。

これらの要素が組み合わさることで、まるでお手本のように美しいナチュラルでシンプルなサイトとなっています。

 

一方でこちらのサイトでは、先程と同じようにテントとタープはホワイトでそろえた、清潔感のある美しい印象であるのは変わりません。

加えてテーブルやチェア、ラックなどのギアをウッドでそろえ、またいずれも落ち着いたデザインのギアで統一してあります。

しかしながらベージュのクーラーボックスやオリーブのコンテナ、またシルバーのシェルフなど、異なるテイストのギアがうまくサイトに溶け込み、少しクールな印象となっています。

このように大枠であるナチュラル×シンプル×ホワイトのテーマがしっかりと決まっていると、異なるテイストのギアも程よいアクセントとなって、サイトをおしゃれに見せてくれます。

ナチュラル×シンプル×ベージュ

次に、ベースカラーにベージュを使ったナチュラル×シンプルなキャンプサイトです。

こちらのサイトでは、最も面積の大きいテントをベージュとすることで、ベースカラーがベージュとなり、穏やかで温もりのある印象となっています。

またテーブルやチェア、ラックなどの多くに明るい色味のウッドを使い、ラックの上に飾った小物も相まって、ナチュラルな雰囲気に仕上がっています。

さらにどのギアも落ち着いたデザインで華美な柄や装飾がなく、すっきりと整ったシンプルなイメージを受けます。

ここにチェアのグリーンの座面がベージュや明るいウッドとよく馴染んで、ワンポイントのアクセントとなっています。

 

一方でこちらのサイトでは、同様にベージュのテントを使っていますが、ワンポールテントのスタイリッシュなデザインから、カッコいい印象となっています。

しかしテーブルやチェア、トライポッドなどのギアには明るい色味のウッドを使い、手斧や薪割り台にもウッド使われることで、サイト全体にウッドが散りばめられたナチュラルな雰囲気に統一されています。

またほとんどのギアがシンプルなデザインとなっており、唯一コットに掛けられた赤いオルテガ柄のブランケットがアクセントとなって、よりおしゃれなキャンプサイトへと仕上がっています。

ナチュラル×シンプル×ブラウン

最後に、ベースカラーにブラウンを使ったナチュラル×シンプルなキャンプサイトです。

こちらのサイトではテントはベージュとなっていますが、テントのサイズがコンパクトであるため、サイトに占める面積はそれほど大きくありません。

それよりも、テーブルやチェアなど多くのギアがチョコレート色のブラウンでそろっているため、ベースカラーはブラウンとなり、落ち着いた上品な印象となっています。

またテーブルのプレートやサイドテーブルには装飾が施されていますが、どちらもサイトに馴染む落ち着いたデザインであるため、サイト全体としてはシンプルにまとまっています。

ここにチェアの美しいホワイトの座面や赤いランタンが雰囲気を壊すことなくうまく溶け込んで、とても気品の溢れるサイトへと仕上がっています。

 

一方でこちらのサイトでは、テントまでブラウンでそろえることで、サイト全体に統一感が生まれてとても落ち着いた上品な印象となっています。

使われているテーブルやチェアなどのギアもすべてウッドでそろっており、さらに赤茶のクーラーボックスがサイトに馴染みながらも視線を集める程よいアクセントとなっています。

しかし派手なデザインや装飾は一切なく、サイトの印象としてはシンプルで美しいとさえ感じます。

ここに低い位置に設置した少しくすんだ真鍮製のランタンがヴィンテージな雰囲気を醸し出し、とても惹き込まれるサイトに仕上がっています。

ナチュラル×シンプルなサイトを作るポイント

キャンプサイトの実例も踏まえて、ナチュラル×シンプルなサイト作りのイメージも湧いてきたかと思います。

そこでご紹介した実例から、ナチュラル×シンプルなサイトの共通点を抽出し、サイト作りのポイントを解説していきます。

ナチュラル×シンプルなサイトを作るポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • テントやタープのカラーはホワイトやベージュなど明るい色を選ぶ
  • テーブルやチェアの素材はウッドで統一する
  • ギアのデザインはシンプルな代わりにワンポイントで色を加えてみる

テントやタープのカラーはホワイトやベージュなど明るい色を選ぶ

キャンプサイトで最も大きな面積を占めるテントやタープは、ホワイトやベージュ、ブラウンなどの明るい色味のナチュラルカラーを選びましょう!

これらの色をベースカラーにすれば、理想とするナチュラルなサイトにグッと近づくはずです。

各カラーが与える印象は、次の通りです。

ポイント

ホワイト ⇒ 清潔感、純粋、美しさ

ベージュ ⇒ 穏やか、優しさ、温もり

ブラウン ⇒ 落ち着き、温和、上品

例えば、ホワイトのテントならNORDISKのユドゥン5.5が、ベージュならtent-Mark DESIGNSのサーカスTCDXなどがおすすめです!


テーブルやチェアの素材はウッドで統一する

さらにサイト全体のナチュラルさを決定的にするのが、テーブルやチェア、ラックなどのファニチャー(家具)です!

これらを同じ色味のウッド素材で統一することで、一気にナチュラルな雰囲気を作ることができます。

例えば、ウッドのロールテーブルならVISIONPEAKSのクラシックウッドロールテーブルが、チェアならKermit Chairのベージュが、ラックならW STANDARDのアイアンレッグ3段などがおすすめです!




ギアのデザインはシンプルな代わりにワンポイントで色を加えてみる

チェアやコンテナ、小物類などのギアは、悪目立ちをしない落ち着いたデザインを選びましょう!

小さなギアまで気を配って色味や雰囲気をそえることができれば、サイト全体に統一感が生まれ、シンプルで美しいキャンプサイトが出来上がります。

ただしそれでは味気ないと感じる人は、その中にワンポイントで好きな色を加えてみましょう。例えば、FIRESIDEのグランマーコッパーケトルや、PENDLETONのタオルブランケットを置くと一気におしゃれになっておすすめです!



ナチュラル×シンプルギア サムネイル
ナチュラル×シンプルなキャンプギア特集!心落ち着くおしゃれなサイトを作ろう

続きを見る

まとめ

ナチュラル×シンプルなサイト

この記事では、おしゃれなキャンプを楽しむために、ナチュラル×シンプルなキャンプサイトの作り方をご紹介しました。

ナチュラル×シンプルなキャンプサイトの作り方として、統一感のあるギアを選ぶためには、次のような要素を持ったギアを選ぶことがおすすめです!

ナチュラル×シンプル

また、ナチュラル×シンプルがテーマのキャンプサイトの実例として、ベースカラーにホワイト、ベージュ、ブラウンを使ったキャンプサイトをご紹介しました。

さらにこの実例を基に、ナチュラル×シンプルなサイトを作るポイント3つは、次の通りです。

ポイント

  • テントやタープのカラーはホワイトやベージュなど明るい色を選ぶ
  • テーブルやチェアの素材はウッドで統一する
  • ギアのデザインはシンプルな代わりにワンポイントで色を加えてみる

ナチュラル×シンプルを組み合わせたキャンプサイトは、ギアの選択肢も広くて初心者にもおすすめです!

お気に入りのキャンプサイトを作って、素晴らしいキャンプの時間を過ごしましょう!

それでは良いキャンプライフを!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BLIAN

キャンプ歴2年。私生活ではプチミニマリストな夫婦二人が、キャンプでも少ない荷物でおしゃれなキャンプを楽しむ『ミニマルキャンプ』にチャレンジ。この手軽なキャンプの魅力を、ブログ・Instagram・YouTubeにて発信中。おかげ様で当ブログは月間3万人の方にご覧いただいています!

-おしゃれキャンプ